霊芝と狭心症・心筋梗塞

霊芝と狭心症・心筋梗塞

霊芝は、狭心症心筋梗塞の予防・改善に効果的です。

 

 

狭心症と心筋梗塞は別々の病気ですが、
どちらも心臓の筋肉に血液を送る冠動脈の病気という部分で共通しています。

 

 

狭心症は、動脈硬化などの原因により、
冠動脈の血管が細く狭くなった時に起こる胸痛の症状で、心筋梗塞の一歩手前の状態です。

 

 

狭心症の原因は、血管内腔が狭くなることにより、
心筋に十分な血流や酸素が送り込めない時に胸の痛みが起こります。

 

 

血管が狭くなる原因としては、
糖尿病・高脂血症・高血圧などからくる動脈硬化、それ以外にも血管痙攣などもあります。

 

 

心筋梗塞は、冠動脈に血栓が詰まり、血液が流れなくなった時に起こる症状です。

 

 

心筋梗塞の直接的な原因は、血栓や動脈硬化です。

 

 

この動脈硬化の原因は、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満です。

 

 

◆狭心症と心筋梗塞の前兆
以下の前兆症状があれば、すぐに病院へ行きましょう。
・呼吸が苦しい
・冷や汗
・脂汗が出る
・吐き気がする
・胃が痛む
・上半身や胸部の不快感

 

 

狭心症・心筋梗塞を予防するには、
血液を正常にして、血圧を安定させ、動脈硬化や血栓ができないようにすることです。

 

 

霊芝は、血栓と動脈硬化の予防や改善に効果があります。

 

 

まず動脈硬化や血栓を改善・予防するためには、
なによりも、血液の正常化が基本となります。

 

 

血糖値が高い血液やコレステロールの高い血液は、
いわゆるドロドロ血液となり、高血圧を招きます。

 

 

このような血液の異常は、血栓を作りやすく、
さらに血管に負担をかけること事から、動脈硬化の原因になります。

 

 

霊芝は、ドロドロの血液を正常にしてくれたり、
動脈硬化を起こした血管の柔軟性を改善してくれたり、
高血圧や動脈硬化の改善や予防に効果があります。

 

 

また、霊芝には血栓を溶解する作用があるので、血栓の予防や改善にも有効です。

 

 

このように、霊芝は血管や血液の異常を改善・予防して、
血栓や動脈硬化の予防や改善に効果があるとされています。

 

 

このように、心筋梗塞や狭心症の予防や改善には、霊芝が有効です。